So-net無料ブログ作成

なんのことかよーわからんけどさ、なんか気付いたらそーゆーことにケテーイしてました、みたいなそんなプレイってのもまぁ往々にしてアリガチだったりとかする昨今、まぁそーなったモンはしゃーないってゆーかソレはソレでソレナリにナニしねぇともったいねぇよーなそんな気分に苛まれつつ、とりあえずソレらしいナニをアレしてみたらなんだかすごく盛り上がりつつあったりとかするワケっすよコレがw の巻 [いつもの夫]

いやぁしかしなんか寒かったりクソ暑かったりワケわからん毎日が続きますがおまいらお元気ですかー!
夫ちゃんはいつもどーりお元気です(はぁと
てゆーかココんトコ、病気らしい病気とはまったく縁がナイよーな?
去年の秋は恒例の食中毒もせんかったしw
めでたいねぇ~w

と、まぁそんなこんなで気付いたらワイフちゃんに丸め込まれてその貴重な機会をワイハーなどというスーパーメジャーな観光地にて過ごすハメになってしもーた夫ちゃんです。
いやまぁ別にイイっちゃーイイんすけどね。
他のアレやらコレやらと比較するとなんだか結構軽くナンなカンジになってしまいそーな予感がいっぱいだったので、せっかくだしこの際開き直ってそのナニをエンジョイすることにしてみた、みたいな?

ってカンジでなんか何の予備知識もナシで現地入りすんのもちょっとアレだし、とりあえずネットdeワイハー情報とか漁ってたらちょっと奥さん。
なんかどーやらワイハ島には4000㍍超のマウンテンが鎮座していらっしゃるのだそうですわよ?
マウナ・毛アというマウンテンらしい。
そんなモン、まったく知らんかった。
あんなちっこい島なのにその落差ップリすげぇのねw正直、ナメてた
だがしかし驚いたことにその富士山より高いマウンテンに車でバキュンと登れてしまうらしい。
激しく意味がわからんw
まったく、ナメリケンピーポーの考えることはよーわからんですたい。

てゆーかソコってのがなんか世界で一番星が見えるトコらしくて、山頂には世界中のでけぇ天文台が設置されてるらしい。
ええねぇ、ええねぇ☆
せっかくだからサンセッツ&スタァをオブザベーションなカンジでマターリ行ってみるのもイイかもしんない?
ってことでいつもどーり安直にレンタカーで軽くレッツラゴーしてみよーかとオモタんすけどね、調べてみるとなんかどーやらソコってのが軍の施設内を通るとかガードレールのナイ泥んこ道があるとか山頂付近は車のライトを消さないといけないとか普通のレンタカー屋ではいわゆる通行禁止区域になってるらしい。
で、軽くリサーチしてみたところ、その抜け道的手段はあるにはあるけど、せっかく異国の地deヴァケーションなのにソコまで無理したくねぇよw
ちなみに登山だと登り8時間&下り6時間
イケル気はするけどソコまで無理したくね(ry

ってことで安直にオプショナルツアーとか申し込んでみた。
まぁその分、別の日にキラウエア火山のいくつかあるトレイルの中からおもしろそう&ルートのボリューム的に無理のナイっぽいキラウエアイキトレイルってトコを4,5時間くらいウロウロしてみる予定。
ソレと、なんだかWaipio渓谷ってゆートコ、ソコはまぁなんか緑と山と海のある谷間なワケっすけど、ソコも丘から谷間に下りてビーチでジャブーンしてジャングルの中をウロウロして滝見物とかしてみる予定。
普通は4WDで下ったり馬車でナニするツアーとかで遊ぶトコらしいけど、そんなモンもちろん歩きでGoなんだぜ?
だって料金タダだしのんびりだし歩く方が楽しそうじゃん?
まぁ歩きだと帰りの登りが結構キツイらしくて、トレイル.comのレビューによれば「見たことねぇよーな急坂、脹脛が氏ぬぜw」とのことだけど、まぁ標高差300㍍チョイってことでたぶん楽勝と思うワケで。
今回はお手軽なアレなのでってゆーか食料とか調理器具とか結構ナンなのでクッキンはナシの方向でw
現地でガス缶が手に入るならコーヒーの一杯くらいはエンジョイしたいけど、そーゆートコで火ィ使うのってアリなのかどーなのか微妙すぎてよくわからんですたいw

なんだかんだでワイハー島4日間のうち3日はソレっぽい遊びに費やすことになったっぽいワケなんすけど、オアフ島と違ってワイハー島はクソ田舎の島なんだからネイチャー方面で遊ぶのはたぶん方向的に間違ってはナイ・・・ハズ?
てゆーかロコなホームボーイズどもが集うよーなキタネェ食堂のデブママンが作るであろうソレっぽいパン毛ーキがすごく楽しみです☆
ソレと、Konaのコーヒーも楽しみだったりとかする。
たぶん現地価格でも100%ピュアなKonaはソレナリに高いと思うけどキニシナイw
よくわからんけど農園はいくつか行ってみるつもり。

まぁそんなカンジで気分的にはワイハー島8割、オアフ島2割な勢い比率なのである。
オアフはまぁナンだ、とりあえずノースショアのパタゴーニャンでアウトレットのR1かソフトシェルが買えればソレでいーやw

あんまり関係ねぇけど、今週末は去年も行った、宮崎の渓流の激しくアレな谷でキャンプでござるの巻。
なんかワイフちゃんの支払いでやたらおっきなテントとかゲッツしたワケなんすけど、ソレのデビュー戦ってことらしい。
てゆーか総勢11人とか収拾つかんよーな気がする。

ま、いっか[ぴかぴか(新しい)]

nice!(0)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

なんのことかよーわからんけどさ、なんだかなんとなくソレらしいそんな日にはまぁソレとなくアレっぽいナニに凸してみるのもたまにゃーイイよーな気がしてってゆーかソレはソレで当然全力でエンジョイするに決まってんじゃん、みたいなカンジでとりあえずナニしてみるのも乙なモンですなぁとか思ったりしてみたんだぜ、夏 の巻 [夫ちゃんのお出かけ]

いやっほーおまいら☆
いやぁしかしなんか気付いたらコレってもう真夏じゃね?
暑すぎじゃね?
もうホントこの暑さップリ、ヴァカじゃねぇの?
節電とかしてたら氏ぬからマジでw

と、まぁそんなカンジのこないだの週末。
なんとなく昼前にゲラップしてですよ。
とりあえずパンとか焼いて食ってたワケなんすけどね、のほほんとTVとか見ながらさ。
そしたらTVの中の人が「九州北部で梅雨明けのお知らせ」とか言ってんの。
てゆーか週末って土日ともに雨だったんじゃねぇの?
外見たらクソみてぇに晴れてやがるしw

で、コレどげんすー?
逝く?逝っとく?じゃあ逝きますか!

ってことでとりあえずバタバタ準備してちょっくら海辺にキャンプしに行ってきたんだぜ?
キャンプ地は以前からネット情報でチェケラゥしてた、糸が浜キャンプ場?だっ毛?
なんかそんなカンジのトコ。
まぁスタート遅かったから、到着したのは4時くらいだったワケっすけど、ナンだ、やっぱ出遅れたからフリーサイトはナイスな場所がナイってゆーかアレだ、総勢50人くらいの大学生っぽい集団とかいてさ。
ワイワイしながらテントとか張ってんの。
いやぁ、若いって素晴らしいね!
ソレはイイけどなんだかものすごく騒がしそうな予感でいっぱいです。

とか思ってたらなんかちょっと高台になってるトコロに高規格オートサイトがあってですよ。
100v電源とか付いてるよーな。
一応見学してみよーかってことで軽く覗いてみたところ・・・なんだこのナイスエロスポッツは!
DSC05150.JPG
しかも結構広いのに先着様たったの3組しかいねぇw
ええ、もう管理塔までダッシュして3000円支払ってきたってのw
まぁこんだけ立地にアドバンテージがあるならその出費は致し方あるまい。
てゆーかキャンプ代ごときにこんな高額支払ったの、生まれて初めて☆

ってことでタープ張って一杯飲んでテント張って一杯飲んでもう暑いしハラペコだしたまらんですたい!
炭火起こしてレッツクッキン!
DSC00249.JPG
めざし!めざし!
実はお二人様でツマミ焼くくらいならこのちっこいヤシで充分ってことに最近気付いたw
まぁ2バーナーあるからクッキンには困らんし。

たまには夕方くらいからマターリすんのもよかですたいね。
DSC05148.JPG


てゆーか準備タイムがアレすぎていろいろ忘れ物した。
どこでもベープとか。
おか毛でモスキート野郎に猛烈にアタックされたりとか。
今でも足首周辺9箇所くらいカユイです。
しかしなんでアイツラ、足首ばっか食うんすかね?

ってカンジでオトナの夜は更けて逝くワケよ。

そして夜は明けて・・・
お待ちかねの朝日キター!
DSC05161.JPG
グッモーニンおまいら!朝だぞ!

そしていつものパノラマ
DSC05167.JPG

そりゃあピースだろ、当然ダブルで
DSC05170.JPG
なんか夕焼けっぽく見えるのはアンダーで撮ってるからで、ホントはもっと眩しい&明るいです。

ってことで朝日を満喫して軽く一杯飲んで。
そろそろメシでも食うか、みたいな?
DSC05176.JPG
パンは炭火de焼いて食え☆
遠赤外線っぽいアレのおか毛でサクサクのほっかほかだぜィェァ!

そしておかずはなんかてきとーにペペロンチーノっぽい炒め物とか。
DSC05177.JPG
ししとう辛過ぎワロタw

その後はマターリしつつキレイに片付けてチェックアウトしたら、そりゃあ目の前にビーチがナニしてんだもん、泳ぐに決まってんじゃん?
まぁ浮き輪ねぇと泳げねぇけどw
DSC00292.JPG
しかしこのビーチ、小さな子連ればっかで今ひとつエキサイティング感が満たされん。
困った。
半裸のヤングなメスブタとかぜんぜん見当たらない。
オカシイ、こ、こんなハズじゃ!
とか思いつつ、ジャブーンしてみてそのワケがわかった。
てゆーかココの海、遠浅にも程があるってゆーかどこまで逝っても水面が膝上くらいしかねぇんすけど。
そもそもコンクリの海岸沿いから水面まで砂浜が300㍍くらいあるしw
正直、意味がわからん。
てゆーかこの水深って・・・浮き輪いらんくね?
忘れてきたからわざわざグッデイで新品買ってきたのに。
そんなことより、砂が白くなくてなんだかいろいろガックリしたので小一時間チャプチャプしてゲラリヒすることに。

で、まだ時間早いし、すげぇお天気だし、帰りは国東の方を回って帰ることにしてみた。
まぁ遠回りしたトコロで何があるってワケでもねぇけど。
あ、そーいやお昼はJFくにさきの銀たちでウワサの太刀重食ってみた。
DSC05183.JPG
名産の太刀魚がうなぎ風の重になってんだぜ?

DSC05184.JPG
うめぇ!うめぇ!
初めて食ったワケっすけど、タレはうなぎっぽいけど身がサッパリしてて大変おいしかったです。
次回は太刀魚カツカレーにトライしよーと思います。

あんまり関係ねぇけどなんかどーやらお盆はワイハーハネムーンしに逝くことになったらしい。
うん、ニュージーランドでトランピンは軽く却下されたっぽい。
ミルフォードトラックとか全力で逝きたかったのに。
てゆーか貯金とかほぼナイんすけどねw

ま、いっか[ぴかぴか(新しい)]

nice!(0)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

なんのことかよーわからんけどさ、そーいやなんだかよく考えてみれば毎年このくらいの時期になると思い出すよーな気がしねぇでもナイよーなタイプのアレだったりとかするワケなんすけど、まぁしかしソレにつけてもなんだか今年は例年以上に激しくナンな気がしねぇでもナイってゆーか、まぁどーでもイイけどなんだかちょっとナンな気分? の巻 [マウンテン夫]

と、まぁそんなカンジで気付いたら世間はすでに7月、下半期になってましたとさ。
なんかクソ暑いとかオモタらもうだし。
いやぁ、今年も街行く半裸のメスブタどもを視姦する義務が発生するシーズンがやってきましたねおまいら!
なんかジャーブラとかスケスケになってても特になんともエキサイトできねぇ微妙な年齢に達し気味な昨今、やっぱだろ
白いズボンからスケて見える遠目のパンツにハァハァしたところでなんだかイマイチ盛り上がり感に欠けつつも思わず凝視してしまいます、みたいな?



で、こないだの土曜日。
なんだか梅雨の晴れ間っての?
てゆーか予報じゃ曇りのち雨ってなってたけどさ、その近辺の天気予報のハズレップリから察するに、うむ、コレは・・・間違いなく晴れる・・・ハズ!とw

ってことでなんだかお久しブリブリのピクニッ毛に逝ってきちゃったんだぜィェァ!
なんか知らんけど、ココんトコ週末になると雨が降るプレイみたいなアレがナニされマクリでさーw
そのおか毛で今年もミヤマキリシマはほぼ絶望的、みたいな?
まぁでもちょっとくらいは見れるかもよみたいな希望的観測っぽいソレとかを抱きつつ、とりあえず久住の三俣山へレッツラゴー☆
ルートは長者原→すがもり越→坊がつる→雨が池→長者原ってカンジでまぁコレならワイフちゃんでもイケルだろと。

で、リッチメンフィールドに着いて思ったってゆーかまぁその前から気付いてたけどさ、コレってもしかしておもっくそ晴れマクリじゃね?
てゆーか暑い!高原なのに暑すぎるぜコンチキショー!
DSC00155.JPG
いやぁ、予報じゃ日中は曇りとか言ってたのにクソみてぇに晴れすぎだろw

DSC00149.JPG
でもなんか硫黄山の噴煙の角度的にたぶん午後、遅くとも3時くらいには雨降りそーな?
南風つえぇし。
しかし天気ええねぇ。
雲多いけど風に乗ってビュンビュンなカンジ?

まぁそんなカンジ相変わらずてきとーなアレなワケっすけど、コレ思った以上にワイフちゃんのペースがアレすぎるんすけどw
DSC05124.JPG
そんなこんなで三俣山見えてきた。
ちなみに夫ちゃんがテン泊装備背負ってgdgdペースでリッチメン→すがもりまで1時間半のところ、今回は2時間かかってたりとかするw
んで、すがもり小屋で眼前に広がる三俣山の斜面を眺めながら休憩しつつ。
DSC05129.JPG
「オマエ、コレどーするよ?逝っとく?」と問いただしたところ・・・
ワ 「今日は登らんでいいです山頂はまた今度でよかですたい」
丁重にお断りですかこのメスブタがァぁぁぁぁぁあああああああ!!!

てゆーかあのペースだと雲行き的に帰りの雨が心配だったりとかするってゆーか、あんまり無理させると次回付き合ってくれんくなったりとかそんな方面のナニが危惧されて系?
まぁしゃーない、マウンテンはお久しブリブリだし、帰り道の体力も残しておいてもらわんと後々コッチが苦労しそーだし、とりあえず今回は見逃してやろう。
ってことでピークはヌルーしてそのまま峠を下って坊がつるでメシ食おうぜ、みたいな?
DSC05130.JPG
坊がつるの向こう側、大船山のピーク周辺はすでに雲がかかってる。
ってことはそのうちここら辺にも雲がやってくるハズ?

そんなこんなで無事に坊がつる到着。
なんだかタイヒューン来てるし、これからおもっくそ雨風つおくなるってのにテントが5張りくらい設置してあった。
とか思ったら山岳会の皆様らしきベテラン=年寄りチームがやってきてテント張り出す始末。
おまいらツワモノかw
DSC00198.JPG
そんな輩を横目に見つつ、待ちに待ったクッキン開始!
今回のメニューは素麺でございます!
ココ、坊がつるではクソ冷てぇ水が使い放題ってことでw
ええ、素麺オンリーですが何か?
でも薬味的につゆに干し椎茸とか投入してみた。
DSC05138.JPG
うめぇ!うめぇ!

とりあえず3束持ってきたけど、正直ぜんぜん足りn(ry
まぁおかずがまったくナッシンだったしw
ってことで食後のスイーツ(笑)みたいなソレももちろん準備してあるんだぜ?
DSC05142.JPG
冷え冷えのシュークリーム&挿れたてのコーヒーktkr!!
ちなみにのシュークリームっぽいソレ、最近ワイフちゃんのマイブームってゆーか近所のザキヤマで売ってるっぽい。
シュークリーム的にはちょっと変わったカンジだけどうめぇんだわコレがw

まぁそんなカンジで山&緑に囲まれて一通りgdgdしてたらやっぱなんだか雲行きがアレっぽくなってきたからそろそろ帰ろうかいなと。
帰り道、三俣山にはすでにガスかかってた。
DSC00202.JPG
こりゃあまもなく降るかも?

ってことで写真とか撮りつつチンタラ下山してたら雨が池手前あたりの森の中で雨降ってきた。
午後3時頃。
やっぱりねぇ~降ると思うたもんねぇ~w
まぁ小降りだし森の中だしズブヌレにはならんけど、一応カッパとか着てみたものの、やっぱ暑いしカッパの中身はムンムンムレムレだしw
そりゃあ脱ぐ罠。
だってカッパ着てても汗で同じくらいヌレヌレになるんだもん。
まぁルート的にこの先は軽く森の中を下るだけだし脱いでもよかろ、ってゆーアレはあるから脱げるんすけどね。
初めてのルートとかこれから標高上がるときとかは判断難しいトコロではあるねぇ。

そんなカンジで無事に下界。
森を抜けたときは雨はほとんど止んでたのに、車んトコに着いた瞬間土砂降りとかど-ゆーアレっすかねw
ってことでてきとーに温泉浸かって帰ってきた。
なんか今回はマターリワイフちゃんペースだったから筋肉痛はまったくナッシン。
ワイフちゃんは家に着いた頃には筋肉痛になってたけどw
どんどん鍛えて、丈夫なベイビー産めるカラダになりやがれ☆

ソレはイイんすけど、なんか気付いたら夫ちゃんったらものすげぇ日焼けしてましたとさ。
腕&顔とか真っ赤だしw
終始半袖スタイリィだったからまぁ腕はわかるけど、帽子カブってたのに鼻の頭丸焼けってアータどーゆーことかいな?
ってことで年々ハゲしくなる一方の日焼けアレルギー?のおか毛で只今夫ちゃんの腕はズルムケな挙句にブツブツがカユカユで大変無残な姿になってしもーたでござるの巻。
あーぁ、イ毛メソが台無しだぜコンチキショー!

ま、いっか[ぴかぴか(新しい)]

nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。