So-net無料ブログ作成

なんのことかよーわからんけどさ、そんなカンジのソレっぽいアレっての、今回はコレだけのよーなそんな気がしたけどまぁそんな系のソレで貴重なアレやらコレやらをナニしてしまうのもなんだかフリーダム感うすうすなカンジがやっぱしてしまうワケで、まぁなくてもイイけどココだけはソレじゃねぇとアレできねぇんだもん、しゃーないっすよーw の巻 [夫ちゃんのお出かけ]

いやぁしかしアフォみてぇに暑い毎日が続きマクリな予感する昨今、みなさまいかがお過ごしですか?
夫ちゃんといえば先日、世界えび狩り選手権に出場してみたものの、アテがハズレてダッシュした先にはまったくえび野郎がいなくて、まぁでも一応10匹くらいは網に突っ込んだハズなのによく見たら2匹しかいなかったってゆー罠にマンマとハマったりとかたぶん気のせいなんだからねっ!
てゆーかスキッパラにワインとか流し込んだ挙句に浅瀬を本気でダッシュしたおか毛でその後ずーっとgdgdだったのはナイショだw 
 
 
 
と、まぁそんなカンジでワイハな旅のハネムーン日記の続き。
夜は明けて2日目のご予定はワイハ島最高峰、マウナ・毛ア山の山頂にサンセット&星空見物ツアー☆
午後2時くらいに出発して、帰ってくるのは夜10時頃。
ちなみにご来光ツアーの場合は夜中の2時に出発だってよw
 
いやぁソレにしてもワイハ島はナイスなお天気である!
宿泊したワイコロアって地区は気候的にはワイキキに似てて、いつもサンサンお天気で、そりゃあ直射は暑いけどサラリとした乾燥感が日本のソレとは大幅にかけ離れ系の?
てゆーかおもっくそリゾート向けの立地らしくて、ソレ系のでけぇホテルやコンドミニャム的なアレが固まってるってゆーか、徒歩15分くらいのトコにやや微尿なショッピンセンターがあるけど、ソレのまわりに人が住んでるらしき街がございません。
近年開発されたっぽいカンジの?

ソレはイイけどおもっくそ寝坊したw
せっかく朝ッパラからビーチでジャバジャバしようとか思ってたのに普通に寝坊したw
どーやらおつかれちゃんだったもよう。
でもまぁせっかくのクソ広いリゾートホテル敷地内、ラグーンやらを見学しつつお散歩でもしてみよーかいなと、てきとーにツアーの準備を済ませてからトラムに乗り込んだりとかしてですよ。

なぜか敷地内のラグーンにとかあるんだぜ?
DSC00660.JPG

しかもそのラグーンにイルカちゃんが住んでんだぜ?
DSC00661.JPG
そしてなんだかイルカと遊ぶこともできるらしい(有料)
なんかヤングなナメリカンメスブタがイルカちゃんとピチピチチャプチャプしてやがった。
ブルジョアめ! 


てゆーかやっぱこーゆーリゾーティなトコってゆーか、ナメリカンスピリッツ溢れるこの国ってイイねぇ!
だってもう谷間とか尻とかバキュンバキュンのプリンプリンよ☆
思わず2度見してしもーたりとかするもんねw
ドコ見てても視線がワイフちゃんにバレんよーにグラサンは必携だぞ?


まぁそんなカンジで気付いたらそろそろ集合時間じゃね?ってことで集合場所のロビーに着いたらすでにガイドの兄さん、到着してた。
こーゆー南国だしもっとアロハタイムな時間管理なアレかと思ってたのに、コイツラ結構時間にはシビアなんすかね?

ガイドの兄さん 「あーあ、夫ちゃん?コレ、ココにサインしてね!」
夫 「サー!イエッサー!」
ガ 「兄さん半ズボンで?やるねぇ~!」
夫 「いやぁ、ちゃんと長ズボンも持ってきとるばいw結構寒いっちゃろーもん?」
ガ 「寒いねぇ!寒いよ!こないだ雪降ったってよw」
夫 「mjsk?」

リアル日本語でおk!
山頂はクソ寒いことくらいわかってたから、山装備のあったかアンダー、あったかタイツ、うすうすダウン、カッパ、ニット帽は持ってきてるし、一応上着は貸してくれるってことだから大丈夫!・・・のハズ?
ってことで4列ベンチシートの4駆に乗り込んでですよ。
ちなみに他のお客様みんなジャパニーズ、総勢12人くらい?
おかーさん世代もおるし、シンコンさんっぽいカポーもおるね。
皆様普通の普段着である。

まぁそんなカンジでワイハ島最高峰、マウナ・毛アに向けてレッツラGo!
走り出して早々、ガイドの兄ちゃんから軽く自己紹介の挨拶。
どーやら日本に住んでたこともある日系ワイハピーポーらしい。
上手な日本語話すよ。
だがしかし!
ガイド 「みんな!ハワイ州の花はもう見たかな?んん?見た?アレ?見たでしょ?そーう!ハイビスカース!ホラホラ、ソコ、アソコにも咲いてるね!ハイビスカスはイイね、一つの木に2種類咲くもんね!ハイビスカスはあんなふうに木の上に咲くね!もう一つの花は下の方に咲くんだけど、みなさんどう?何かわかる?わかるひとー!んん?わかんない?・・・答えはロービスカース!!!アーッハッハッハハッハッハー!!高い所に咲くのはハイビスカース!低い所に咲くのはロービスカス!!ヒャーッハッハッハッハー!!ヒィーハァアー!!!!

Σ('A`)ナニコノヒト・・・
正直、ウゼェっす。
てゆーかリアルで日本語でヒーハー言う人、初めてみた。

で、そのガイドの兄さん(名前失念ごめんなさいw)はその後もそんな調子で狂ったよーなナメーリカンジョークを連発しつつ鬼のよーにしゃべりマクリなワケで、まぁでもたまにはマトモな事も言うけどね。
なんだか昔、物資運搬に使ってたロバが野生化してそこらへんに住んでるとか、昔、ネズミを駆除する目的でマングースを大量に放したのはイイけどマングースってネズミ食わねぇのヒーハー!とか他はなんかあんまり覚えてねぇっすw


DSC05338.JPG
ワイハの車窓から。
まだ標高の低い地点から見たマウナ・毛ア。
標高4200㍍もあるのに裾野がアフォみてぇに広くてぜんぜん壁のよーに見えん。 
すでに山頂の天文台が見えるんだぜ?



まぁそんなこんなで車はサドル道路からマウナ・毛アアクセス道路に侵入、そしてだんだんと高度を上げて着きましたよオニズカビジターセンター!
アレだ、ちょっと前にスペースシャトル打ち上げの時に大爆発したアレの事故で亡くなった、ハワイ島出身のオニズカさんの偉業を称え系っての?
こじんまりとした博物館っぽいカンジの、ってゆーか建物の写真撮ってなかったのはナイショだw
で、標高2800㍍のココでお昼ご飯なワケっすけど、ガイドの兄さん曰く、ココで空気の薄さにカラダを慣らすために1時間の休憩にしますよと。
昔は休憩時間は30分だったらしいけど、やっぱ休憩短すぎて高山病続出だったらしい。
ってことで1時間にしてからは高山病の人はほとんど出てナイんだとさ。
ホントかよ?そんなに変わるモンっすかね?

ってことで、味噌汁と弁当が配布されてさ。
DSC05345.JPG 
コレがまた普通にウマかったりするから困るワケっすけどw
だがしかし、煮物は煮込みップリが浅かったのはナイショだ。
なんかすでに寒かったから便所で冬の山装備に着替えてさ。
んで、余った時間は駐車場奥の門から入場して軽く高山植物見学ってゆーか銀剣草キター!
DSC05350.JPG
ギンギラギラギラ! 
マジでギンギラギンの銀色のトゲトゲ君だぜ!
その周辺に生えてたのは大きいモノで直径1.5㍍くらい?
ここらへんの山の原生固有種かとオモタらどーやらヒマラヤから持ってきたモノらしい。
他にはマウイ島のハレアカラ山とかで見れるんだそーな。
ナメリカンピーポーのすることはよーわからんw

で、ひととおり写真とか撮ったり撮られたりイチャイチャしたりしてそろそろ車に戻る時間ばい、ってことで撮った写真とか見ながらテレーっと歩いとったら、なんかどこからどー見ても様子のオカシイ年寄りが目の前に。
白髪の落ち武者系ロン毛+スポーティなグラサン、片手に黒い杖、そして白いスポーティウエアに黒いジャンパーとかお召しになられとる。
なんかアレにソックリなG3が歩いてきたばいwこりゃあナイスな土産話になるかもしれんw出所おめ☆とかオモタら、すれ違いザマに「こんにちわー」とか流暢なジャパニーズで挨拶とかしやがる・・・。
 
ホ ン モ ノ キ タ ー !!!

あまりに唐突な出来事にロケンロー!とかシェケナバイベー!とか言えんかった夫ちゃんのバカー!
そんなワケで後姿しか撮れんかったっすサーセンw
DSC00700.JPG 
なんか中学生くらいの孫娘?とご一緒であった。
ってことは本木の娘?
まぁどーでもイイけどその旅費等はいったいどこからw
ちなみに今回のハネムーンで見かけた有名人はこの人だけでした。
残念なのかウレシイのかよーわからんですたい。

まぁそんなカンジで一同再び車に乗り込み、いよいよ山頂へ!
この先は空気が薄いから、寝ると呼吸が浅くなって高山病率うpするから寝ちゃダメなんだぞ!
てゆーかこんなカンジのフラットなダートに見えるワケっすけどね
DSC05357.JPG 
その乗り心地はガッタガタのデコボコオフロード、寝れるワケがなかろうw
もちろんガードレールとかねぇけどその分、眺めはナイスよねー。
DSC00705.JPG
向こうに見えるのはワイハ島で2番目に高い山、マウナ・ロア山4169㍍。
裾野がもうホントに狂ったよーに広くてダラーッとしてるってゆーか島の全幅全部使ってんじゃねぇの?なカンジ。 
 
 
 
んで、山頂付近になると再び舗装道路である。
ホコリが飛んで空気の透明度が落ちないよーにするためらしい。
おま毛にその辺から先は夜でも車のヘッドライト禁止らしい。
そんなこんなで山頂付近、なんか天文台キター!
DSC05360.JPG
ガ 「あー、あそこの、あの、四角いの、アレが日本のすばる天文台ねー。」 
なんかものすげぇ簡単にソレっぽいトコに到達してしもーたw
山=徒歩ってノリが染み付き気味な夫ちゃんからするとあまりにもあっけなさ杉ってゆーかまぁ夜景の見える観光スポット的感覚って思えば違和感はナイかも?
んで、もすこし登ってぐるーっと回って、すばるの目の前で一旦停止したから一同降りるんかとオモタらガイドの兄さんが軽く
ガ 「コレ、この天文台が日本のすばるねー」
発車。
え?
えええ??

     降 ろ さ ん か い コ ン チ キ シ ョ ー !!!!!

で、「これからとっておきの夕陽ポイントに向かうよー!」って到着したのはすばるよりもすこし北側?の、確かに眺めのイイ高台ってゆーか崖っぷち。
ちょうど、太陽とすばる他いくつかの天文台がキレイに見える。
まぁ絵的にはイイかも知れんけど日本人的に大事な何かが物足りない予感。
とは言え、あくまでコレはツアーだから勝手な行動は慎まにゃならん。
ソコからは自由時間だったけど、ガイドの兄さん「あんまり離れたトコには行かないでね。もし何かあった時にレスキューできないからね!」まぁおっしゃるとーりであるけど。
カジュアルなアレとは言え、やっぱ山はナメちゃイカンもんね。

  
コッチが本当の山頂。
DSC05385.JPG 
結構気軽にイケそーなカンジやねぇと思ってたらやっぱガイジンピーポーども、歩いてやがった。
そしてフットがローング!
山頂付近は火口痕っぽいクレーターもいくつかあったけど基本のぺーっとした広い台地で、あたり一面の溶岩畑。
やっぱでっかいマウンテンは壮大で眺めイイねぇ~!
ちなみに南の方をよーく見ると、キラウエア火山の溶岩が海に達して水蒸気?が立ち上がってるのが見えた。


夕陽&すばるをバックにNO!NO!HAIRを踊るワイフちゃんさいこー[揺れるハート]
DSC05375.JPG 


そろそろサンセット来る?
DSC00744.JPG

夕陽キター!!!
DSC05408.JPG
 
そりゃあもうダブルでピースっすよまったく!
DSC05414.JPG 

てゆーか終始風がつおくてクソ寒いw
張り切ってダウンとかタイツとか持って来ててヨカッタ。
他の参加者の皆様は普段着でむちゃくちゃ寒そう
てゆーかみんなずーっと車の中におったもんw
そーいや夫ちゃん&ワイフちゃんは出発まで一度も車に戻らんかったもんね。
だってツアーだし有料だもん、満喫しねぇともったいねぇぜw
 
で、完全に陽が落ちる前になぜか下山。
よくわからんけど、山頂にいたのはたぶん1時間くらい。
参加者には高齢なおかーさんもいたけど、高山病患者は0。
しばらく下ってるうちに陽が落ちてあたりは真っ暗。
登りの途中でメシ食ったオニズカビジターセンターの付近まで降りて星空観察の予定が、人大杉であえなく別のポイントに移動となりました。
ガイドの兄さんが言うには、そのほとんどがレンタカーでやってきた人らしい。
そもそもココまでの道のりはレンタカーは禁止になっとるんすけどね。
道の端っこにはズラーッとレンタカーが止まってある。
まるで富士山5合目のようだw
 
ってことでもすこし下ったなんか公園っぽいトコで望遠鏡を設置して星とか星座とか楽しんでさー。
そーいやこんなカンジで解説受けながら星を眺めたのって初めてのよーな? 
サスガに星はすげぇよく見えるけど、風つおくてクソみてぇにホコリっぽくて、まぁそんなに感動するほどの星の数ってほどじゃなかったかも。
その前の週に行ったCC川で見た星空&天の川の方が感動的だっ(ry 
山頂付近だともっと見えたハズだけど、ツアーだからあんまり文句は言えんとよ。
 
そんなこんなでホテルに帰り着いたのは10時前くらい?
軽く一杯飲んだり食ったりして、3日目のWaipio谷のピクニッ毛の準備をしてオヤスミであります。
だって日の出も見たいし4時起きなんだもん。
 
ってことで再びツービーコンテヌー。
 
ま、いっか[ぴかぴか(新しい)] 

nice!(0)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

なんのことかよーわからんけどさ、そもそもこーゆーちょっとしたハイソっぽいタイプのソレとかって身の丈に微妙にアレな気はもちろんしとったワケなんすけどね、まぁでもソレはソレでそーなったモンは全力でエンジョイしねぇとこーゆー機会なんかそう滅多なことじゃ訪れる気がしねぇしってゆーかこーゆーのってキセキに近い気がすんのはたぶん気のせいに違いねぇよw の巻 [夫ちゃんのお出かけ]

いやっほーおまいら☆
この夏最大のイベント、Bonヴァ毛ーションはエンジョイできたかいな?
あ、夫ちゃんはワイフちゃんとふたりっきり、ハネムーンしにワイハーに行ってきちゃったんだぜアローハー☆

ってことでまぁナンだ、およそ10年ブリブリのワイハー旅行だったワケなんすけど、何すかね、あのヒコーキのエコノミークラスの席の狭さップリはw
アレだ、家を出てからは高速バス→国内線→国際線→ワイハ着→ワイハ航空でワイハ島に到着って段取りだったワケなんすけどね、正直、高速バスが一番広々してて静かで揺れがフラットで快適だったのはナイショだw
N鉄バスのヤシめ、なかなかやりよるw
てゆーか国際線狭すぎだっての。
まぁ風邪薬の副作用のおか毛で軽く寝れたからイイものの。
とはいえ、普段は車か徒歩移動しかありえナイ夫ちゃん、てゆーか前にヒコーキ乗ったのっていつかいな?
とか考えてみたところ、どう見積もっても例の富士山オフでしょ!
いやぁなんか妙にナツいねぇw 
 
そんなカンジ な夫ちゃんなので、ヒコーキに乗り込んだ瞬間からすでにwktkしすぎてまったく落ちつかんとよw
もうね、一人でソワソワ&キョロキョロよw
そもそもヒコーキに乗るってだけでそりゃあもう一大イベントなワケでさ、しかも機体が滑走路に向けて移動し始めたりとかしたらアンタ、そう簡単にもちつけるワケがなかろーが!
だってアレぜ、あのジェットエンジンが本気出した時の加速感とかなんか知らんけど地面の角度が変わった瞬間とか地面から浮いたかとオモタら一段沈むあの感触とかハァハァハァ!
 
DSC05261.JPG 
しかも雲の景色に飽きてきた頃にトドメのサンセットタイムとかえろすぎだろ? 
 
 
そんなカンジでちょっと早めの14時くらいに家を出て、ホテルに到着したのは現地時間の4時くらいって、正直何時間かかったのかよーわからんですたいw
だって時差の計算とかマンドクセくぎてしてねぇし。
てゆーか帰ってきてから気付いたんすけどね、デジカメの日時を現地仕様にすんの忘れとったおか毛でどこにいつの何時に行ったのかまったく把握できてナイのはナイショだw 
 
まぁソレはイイけど、宿着はもっと早いハズだったのに、コナ空港でワイフちゃんの荷物がなかなか出てこんかったりレンタカー屋がすでに大入り満員だったりで予想外に時間がかかってしもーたっす。
てゆーかナンだ、この度初めてこのハワイ島に着地してみたワケっすけどね。
DSC00592.JPG 
コナ空港からバスでレンタカー屋に移動して各種手続きをてきとーな英語で交わして日本語ナビとか付けてもろーてさ。
いざ右側通行でハイウェイをバキュンしてみたワケなんすけどね。

何このだだっ広い荒涼とした溶岩大地はw
道なんかクソみてぇにまっすぐだしw
走ってる車の半分くらいが4駆だしw
なんかさ、夫ちゃん脳内にあるアリゾナなイメージそのままなんすけど。
そんなハイゥェイをロードレーサーがレーパン&ジャージをバシッっとキメて漕いでたりすんのよね。
何この島wまったく意味がわからんw
 
DSC00605.JPG 
ワイハの車窓から。
黒い溶岩の上に白いサンゴを並べていろいろ書いてある。 
内容的に死者の弔い系の何かかいなとオモタけど、そーでもナイよーな記述も見られて、どーゆー意味があんのかよーわからんかった。
中央奥に見えるのがワイハー島最高峰のマウナ・毛ア
ここらへんからでも山頂に天文台っぽい建物があるのが肉眼で確認できるよー。 
 
ソレはイイけどそのレンタカー屋で借りた日本語ナビ、なんか名所的なトコの手前くらいからチャリラリラーン♪とか鳴ったかと思うと日本語で各種名所解説とかしてくれるw
何コレすげぇ!超便利!!
で、レンタカー屋のオッサンがホテルまでルート案内を設定してくれたから迷うことなく到着ってゆーか空港からハイゥェイに入ってソコに至るまで信号1つしかねぇしw
てゆーかその間、お店や建物なんか一つもねぇしw 
おま毛にこの辺はクソみてぇにお天気なのに向こうの山にはおもっくそガスかかってるしw
なんか良く見たらでけぇ山の裾野がアフォみてぇにでけぇしw
何?ワイハ島ってこんなアレだったの?

などという不安なアレもホテールのお部屋に着いたらブッ飛ぶワケでさw
なんかベランダからは小さいゴルフ場?みたいな広くてのんびり気分でアッチの方には海も見えるし!DSC05320.JPG
 
で、部屋のアレをナニしたり荷物を軽く広げてみたりとりあえずゴロンしたりしてたら気づけばすでにコレってサンセットタイム到来じゃね?
ってことでクソみてぇに広いホテルの敷地内をお散歩ってゆーかトラムに乗って探検しに出かけてみたワケなんすけど・・・なんだかココ・・・各種調度品が妙にアヤシ毛な?
DSC00623.JPG 
おそらくサンセット的に一番ナイスなポジションになんで仏陀?

しかしナイスな夕陽じゃのう!
DSC05288.JPG
 

DSC05310.JPG 
どこからどー見ても南国です本当にありがとうございました。 
 
 
 
 
ちなみにココって何毛ににゃんにゃん天国なんだぜ?
DSC05297.JPG
なぜか皆様痩せてらっしゃったけど。
三毛や虎縞、黒ぬこさんは多かったけど、白黒のパンダ模様はおらんかったよーな? 
 
そんなこんなでその後は近所のショッピンセンターに買出しにGo!
晩ご飯はとりあえずいくつか回ってみたけど、名前の聞き覚えのある、メリマンズってレストランでオサレにパスターとかオーガニックお野菜とか食ってですよ。
DSC05319.JPG 
なんか忘れたけど前菜っぽいの?エビだったっ毛?妙にスパイシィでウマかった。
 
DSC05318.JPG 
んで、パスタはバジリコのリングイネ。思った以上にウマかったw
てゆーか当然ナメリカンサイズでご提供されると思って↑とサラダーしか注文せんかったらジャパンと同じ量でぜんぜん足りかったでござるの巻。 
 
で、ひととおり明日の朝食とかヨーグルトとか飲み物とかお酒とか買い込んで着宿。
とりあえず飲もうぜ!ってことでピニャコニャーニャンとか飲んでたら、ワイフちゃんがシャワー浴びてるスキに不覚にも寝落ちしてしもーたw
ホントは敷地内のプールでジャブーンしたかったけどなんか鳴れない移動で疲れ果ててらっしゃったっぽい。
そりゃそーよね、夫ちゃんこー見えてもあと半年で40なんだもん☆
 
まぁそんなカンジで次の日は午後からマウナ・毛アにサンセット&星空観察ツアーにお出かけですよ奥さん!
でもせっかくだしその前に軽くスイムとしゃれ込むのも乙じゃね? 
 
ってことでながーくなる気マソマソなのでここらで一旦ツービーコンテニュー。

ま、いっか[ぴかぴか(新しい)]

nice!(0)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

なんのことかよーわからんけどさ、とりあえずそんなカンジでナニしてみたものの、結局のトコロはだいたいそーゆーノリのちょっとナンな局面に着地してみたりとかすんのもまぁ相変わらずのファジィなカンジでソレはもうすでにソレとして公的には認識され気味だってことくらいわかってたりするワケじゃん? の巻 [夫ちゃんのお出かけ]

いやぁしかし毎日暑いねぇ。
そりゃあ真夏やもん、暑いに決まっとろーもん。
とかオモタらなんか大都会の方はそーでもナイっぽいジャマイカ。
はいはい節電乙。


ってことで南国はあまりに暑いのでこないだの週末はザキミヤにキャンプしに行ってきた。
ちなみに去年も行ったCC川であります。
てゆーかそのCC川、ロケーションさいこーなワケっすけどね、その分アフォみてぇに山奥にあったりとかする。
正直、ガソリン代とか高速代とかバカにならんw
そんなワケで、今年はおっきなレンタカー借りて、車1台で行くことに。
よくブルーカラーの皆様が機材とともにゲムバに移動する時に使うよーな、ベンチシートx3列の9人乗りジーゼルである。
てゆーか荷物の積載ップリパネェっすw
DSC05204.JPG
そして席が鬼のように狭いw
正直、ずっと乗ってたらエコノミー症候群寸前のトコまで来るw

まぁそんなこんなで朝早く出発して、なんだかんだでキャンプ地に到着したのは午後3時頃?
途中で海とか眺めたりしたから遅くなったとか
名称未設定.JPG


昼メシに元祖チキン南蛮とか食ったりとか
DSC05210.JPG
いやぁ、なんか昼メシ食ったらすでにいろんな意味でおなかいっぱいでもう帰ろうか、みたいなアレがなかったワケじゃナイんだぜ?

とか言いつつ、とりあえず到着と同時にテントとかタープとか各自張ってですよ。
てゆーかコレ、来るんじゃね?
いや、来るね、間違いなく来るねw
DSC05219.JPG
いやぁソレにしてもしかし蒸し暑いねぇ。
夏っすねぇ。
もうね、汗ダクダクじゃね?
もういろんなトコがムレムレのヌレヌレじゃね?
こんなに暑いとやっぱ水浴びでもせにゃやっとられんよマジで。
ってことでジャボーン☆
DSC05215.JPG
一通り遊んで帰ってきたと同時に雨キター!
まぁ雨は降りそうな雲行きだったからソレナリに対策してたからそう焦る必要もナイんすけどね。
てゆーか・・・カミナリとか・・・ヤバくね?
すぐ止むかいなーとか思ってたけど、なんだかんだで2時間くらい狂ったよーに土砂降りでありました。
しかしまぁナンだ、総勢8人の中でカッパ持ってんの、夫ちゃん&ワイフちゃんのみってアータw
まぁそんな状況でもとりあえず炊事場に屋根があるからソレナリにクッキンできるワケっすけどね。
てゆーかなぜか今回のクッキンは1枚も写真撮ってねぇっすさーせんw
ちなみに晩ご飯はハンバーグ、朝はオムレツ数種類、昼は素麺&焼きそばと、まぁそんなカンジでありました。
そして雨が降り出しておよそ2時間後にはキレイに上がってくれて、その後にはアフォみてぇにナイスな星空☆
肉眼で天の川とか久しぶりに目撃してしもーたぜw
アレっすね、そもそもが山奥の開けたトコってのもあるけど月が出てなかったから星全開ってゆーか、ジャパンでこんだけ見えるのに、来週のマウナ・毛アがどんだけすげぇのか激しく楽しみであります。
てゆーかソレも月の出方次第みたいなトコあるよーな気がするけど気にするまい。
DSC05223.JPG


そんなこんなで夜は明けて朝。
やっぱなんかお空の感触ってゆーかアヤシイんすよねぇ。
基本天気はイイけど山の谷間だから不安定。
こりゃあ午後、3時くらいには降るかも?ってゆー結論に達したご一行さま、とりあえずテントを撤収してソコソコ片付けてからジャブーンしに行こうか、ってことに。

で、おNewのおっきなテントを撤収してたらさ、S君が言うワケよ。
S 「ちょ、夫ちゃん、上見てん?がでとるよ!」
夫 「ハァ?んん?ドコ?」
S 「しむらー!真上、真上!太陽の回り!
夫 「ハァ?うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!」
DSC05227.JPG
すげぇwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwこんなの、こんな虹初めてみたwwwwwwwwwwwwwww
なんかどーやらあの辺の空気中に水分がナニしてるとかそんなアレらしい。
まぁよーわからんけどとにかくすげぇ!!

ってカンジでキレイに撤収してたりしたらやっぱ汗ダクになるじゃん?
で、再びジャブーン☆
DSC05239.JPG
いやぁ、クソみてぇに冷たくて気持ちイイねぇw
川だけど水がアフォみてぇにキレイだからぜーんぜん臭くならねぇの。
てゆーか今回はワイハでも使うからってことで水中メガネとスノー毛ルのセットとか買って持って行ってみたワケっすけど、普通に山女とか泳いでたもん。
あ、潜っててももちろん浮き輪は手放せないぜ!
だって夫ちゃんったらぜんぜん泳げねぇしw

そんなカンジでイイ頃合になってきたし、お空のご機嫌もややナンだし5時間かけて帰ってきた。
やっぱアレだ、エコノミー症候群やべぇぜw



そんなワケでいよいよ明日からワイハである。
ハネムーンである。
なんだかんだ言って、激しくwktkである。
だって有給とかもろーたの、初めてなんだもん☆
まぁでも帰ってきたらワイフちゃんに借金返済プレイってのが待ち構えてたりとかするワケっすけどね。
そんなことよりこんなタイミングでなぜだかおよそ5年ブリに軽くキャッチアコールドしたっぽい気がするのはたぶん気のせいに違いねぇよ。
うん、そんなの気のせいっすよ。

ま、いっか[ぴかぴか(新しい)]


nice!(0)  コメント(19)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。